ヨガスタジオ壁破壊+窓改造

ヨガスタジオなら壁壊して作るよね。って!

誕生日にこんなことしてていいのでしょうか笑。

床を張ったのですが、後から考えて、壁を壊してスペースを確保したい部分が出てきました。

最初、内装いじったときは壁の中がどういう構造か想像もできなかったので、

いまになって思いつきました。

スタジオつくり68

階段の部分です。

すこしずつめくってみました。誕生日に笑

スタジオつくり69

ね。

単なる石膏ボードが張ってあるだけ。

多分できます。

 

スタジオつくり65

すべてめくってこんな感じ。

ここには壁の強度とか一切関係ないので、この心材も切ることにします。

スタジオつくり67

切ったらこんな感じ。

すごく広くなった感があります。

スタジオつくり66

こういうところはフツーにのこぎりです。

木工を習っておいて良かったと思う今日でした。

手すりをカットして、解放感も出たし、

将来的にここに扉を設置しますね。

スタジオつくり58

また、窓の枠ですが、住宅用では雰囲気が出ないし、

所帯じみたところで、僕ならヨガやりたくないので、

いや、もう個人的拘りですが笑

とにかく素敵なところでヨガがしたいのです。

窓枠を外して、窓枠のない、窓辺にしていのです。

それは完成してお見せしないと言ってることがわからないかもね

スタジオつくり59

窓枠がないと相当かっこいいし、非現実的空間となります。

それは壁を塗る修行時に体験してことでした。

写真では一瞬ですが、これ、2日ほどかかっています( ;∀;)

泣きそうでした。

スタジオつくり61

あとは、壁をはがしたところのエッジの処理です。

ちゃんと壁塗る前に、四角く処理しておかないと大変です。

スタジオつくり62

ベニヤ板を用意して。。。。

これ、相当手間のかかる作業です。。。。

本当に。。。。

ヨガがしたいという想いだけで動いてました。

スタジオつくり63

組み立てるというかビスで留めて、四角にしていきます。

スタジオつくり64

これをポンと叩きこんだら箱というか、四角くなりますね。

兎にも角にもヨガスタジオつくりは大変だ( ;∀;)

いよいよ、壁を塗っていきますね!