関西ヨガフェスタにてクリスタルボウル演奏

2014.4.13関西ヨガフェスタ、グラヴィティヨガの講座にてクリスタルボウルを演奏させていただきました。

関西最大級のヨガイベントにて鳴らすのは少し緊張しました。

このクリスタルボウル。

しらない方のために簡単にご説明すると、

クリスタルボウルとは、水晶でできたボウル(器)をこすったり叩いたりして音を鳴らします。

その音は空気中を振動し、耳だけでなく、身体に染み込み、

毛細血管が開き、細胞がマッサージされます。

α派からθ派の周波数で、人間の脳はをやさしく瞑想状態、リラックス状態へと導きます。

超癒しの音なのです。

非常に高額なこともあり、なかなか演奏者もおらず、重宝されるのがうれしいところでもありあます(^_-)-☆

シャバーサナの時間を15分ほどと、通常より長く取ってもらいました。

初めての空間は難しいことが多いです。

広さはもちろんの事、壁の材質や、人数の入りによって音の強弱が難しい。

しかしそれを乗り切ってこそ本物ですよね(^_-)-☆

経験になった。すごく。

講座受講されるのはヨガの先生級の方がざらにおられます。

シャバーサナの大切さを知ってる方々により深い瞑想状態に入ってもらうため、

慎重に丁寧に、そして魂をこめて鳴らしました。

ヨガテリアでも何度も鳴らしてきたので、緊張していても、

手は震えることなく滑らかにうごいてくれた。

2014.4.13関西ヨガフェスタ2

前後逆ですが、行くまでの道のり。

クリスタルボウルやら、ボルスターやら、カメラやらなんやらかんやら、一切合切をマイカーに載せました。

こんな時の為にバンに乗っています。

夢を乗せる車です。

ヨガの為。

グラヴィティヨガ,神谷よしみ

グラヴィティ協会のトップの神谷よしみ先生と、今回の講師の高田利久氏。

バンにて運搬です笑。

これから大きなワークショップなのに2人とも結構余裕。

肝っ玉でか。

リスペクトです。