シュガーマット使用感アイキャッチ

ヨガマット-yogamat

シュガーマット-使用者の感想・口コミ。【かわいいヨガマット】

投稿日:2019年11月7日 更新日:

シュガーマット-使用者の感想・口コミ。

ヨガスタジオ-ヨガテリアです。当スタジオで新たに、シュガーマットを仕入れました。

一言、「かわいいヨガマット」です。

シュガーマット

マットベルト(黒)は付属でつきます。

 

写真のプロでもないですし、マット販売が主な仕事ではないので、画像は凝ってもないですし、キレイじゃないかもしれませんが、

できるだけ、実物の素材感がわかるように

撮ったつもりです。

特に、購入時のケースなんかはすごくかわいいのに、どこにも紹介されてなくて、もったいないなぁと思いました。(下段に掲載してます。)

 

使用した感想や、当スタジオでの生徒さんの評判も込で、赤裸々にシュガーマットをご紹介します。

 

シュガーマット-SUGARMATとは

カナダ・モントリオールのブランド。

ここ最近で本当に人気が出てきたなぁと思います。

 

シュガーマットの商品画像

商品名:

ドリームキャッチャー ナンバースリー レッド

販売価格(税抜) 11,500円
サイズ 174×61cm
厚さ 3mm
重さ 1800g
素材 表 スエード調生地
裏 天然ゴム
ドリームキャッチャーレッド

ドリームキャッチャーレッド

 

ドリームキャッチャーレッド

眩しいくらいキレイですよ。^^

 

ドリームキャッチャーNO3-4

ロゴ部分も光ってて上質でテンション上がります。

 

ドリームキャッチャーナンバースリーレッド3

ちなみに裏は真っ黒です。裏は床から滑りにくくてgood!

 


商品名:

セイントヘレナ

販売価格(税抜) 11,500円
サイズ 174×61cm
厚さ 3mm
重さ 1800g
素材 表 スエード調生地
裏 天然ゴム
セイントヘレナ

セイントヘレナ

セイントヘレナ3

この色ならメンズでもアリかな。

セイントヘレナ2

 


商品名:

ファンタジーバカ

販売価格(税抜) 9,500円
サイズ 174×61cm
厚さ 3mm
重さ 1800g
素材 表 スエード調生地
裏 天然ゴム

 

ファンタジーバカ4

黒は評判いいです。

ファンタジーバカ

 

ファンタジーバカ3

 


商品名:

ドリームスケープ

販売価格(税抜) 9,500円
サイズ 174×61cm
厚さ 3mm
重さ 1800g
素材 表 スエード調生地
裏 天然ゴム

ドリームスケープ

 

シュガーマット-ドリームスケープ

 

ドリースケープ3

今回は以上4点です。

 

使用してみた感想

とにかく、想像以上にデザインは圧倒的にかわいいしおしゃれです。当スタジオの生徒さんも、「これヨガマットなんですか?めっちゃかわいい」とよく言われます。

 

綺麗すぎて一瞬、ヨガマットじゃないのかな?

 

と思えるようです。ヨガマットといえば単色ってイメージですもんね。

で、使用した感想ですがシュガーマットに限らず、こういったスエード調の素材のマットは、

1.手の平に汗をかきやすいかかどうか。

かきやすい→おすすめ。

かかない→おすすめしません。

2.あなたがどんなヨガをしているのか。

常温で適度な運動量→おすすめ。

めちゃくちゃ汗をかく→おすすめしません。

これがすごく大事です。スエード調ってイメージ出来るでしょうか?上記の商品画像でそれが伝わるように撮影したつもりです。なぜなら、筆者が思うに、このマットを購入されるときに、一番大事なのが表面素材だと思っているからです。

 

スエード調って「布みたいな感じ」です。すみません、品がない表現で・・・。でも本当にそんな感じです。なので、一般的なゴム素材などのヨガマットとは使用感が異なります。

それがよいかどうかは、前述した1.手の平、足の裏に汗をかきやすいか・2.あなたがどんなヨガをしているのか。に左右されます。

 

デザインは、画像で見たイメージそのままに素晴らしいです。

メーカーの画像やイメージも誇張とは思いません。生徒さんらも絶賛です。

 

最大の心配なこととして、

汚れたらどうするのか!?

 

ここです。表面がスエード調で、布っぽいから、汗をかいたらそのまま染み込みます。あるいは、いつも手をつくところ、足で踏むところが汚れて、茶色くなってこないかな・・・。臭いもつくんじゃないの!?

 

そんな心配をするのは筆者だけでしょうか?

ご安心ください。シュガーマットは、洗濯機で洗濯できます。

筆者も2度ほど洗濯しています。2度ほど洗濯しましたが、案外、洗濯機は回るし臭いも消えます。ただ、10回も20回も洗濯したら、正直、ヨレヨレになるのではないか?と思っています。

これについても後日、レポートできたらなぁと思っています。結論的には、超おすすめしたいマットです。当スタジオで人気です。

 

基本的なヨガマットの選び方は下記でご案内しています。

「ヨガマットおすすめ」のページでもご紹介しています。

 

思わぬ驚きとして、

+ポイント

・付属のケースがかわいい。

・マットベルト(黒・無料)が標準でついてくる。

これはすごく+ポイントです。

 

厚さに関しても、今回3mmを仕入れました。薄くても苦はなく、他の4mmのマットと比べても遜色ないです。(4mm使ったことない人はこんな表現でごめんなさい。(^.^;)

重さは1800gで、そこまで重くはないです。

 

おすすめする人

・ヨガ時には手の平、足の裏に少し汗をかく人。

・常温のスタジオでヨガをする人。

・かわいいヨガマットが好き

 

おすすめしない人

・手の平、足の裏が乾燥してる人(すべる)

・汗を思いっきりかくヨガをしてる人。

(ホットヨガ・アシュタンガヨガにはおすすめしません。)

 

購入時のケースがすごくかわいい。

これは嬉しい驚きでした。かわいすぎて、

もちろん捨てたくない!笑。

シュガーマットケース

 

シュガーマットケース2

↑上側をパカッと開くとマットが出てきます。

シュガーマットケース3

女性の心を掴むブランドですね。^^

では今回、これで終わります。新しい種類のマットを仕入れたらまた更新したいです。

 

ヨガマットの選び方のバナー画像

HOMEに戻る

 

  • この記事を書いた人

SATORU

愛知県豊橋市のヨガスタジオ-YOGATERIOR 代表

-ヨガマット-yogamat

Copyright© 豊橋のヨガスタジオ-ヨガテリア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.