ヨガとストレッチの違い

ヨガと〇〇の違い

ヨガとストレッチの違い。

投稿日:2019年7月30日 更新日:

ヨガとストレッチはどう違う?

愛知県豊橋市のヨガスタジオ-ヨガテリア代表SATORUです。この記事では、

 

「ヨガとストレッチの違い」を解説しています。

 

ヨガにはストレッチとは違う魅力がある事を知ることができます。

こんな方におすすめ

  • ヨガとストレッチの違いがわからない。
  • ヨガがなんで人気なのかわからない。
  • 自分でストレッチをしてるけど、特に楽しくない。
  • ヨガとストレッチのどっちが自分に必要か知りたい。

多サイトや、巷では、

ヨガとストレッチの差を説明するときに、ヨガは

巷ではヨガだけが

・呼吸をする。

・体幹(筋肉)も使う。

と言われていますが、実は、

 

ストレッチでも、深い呼吸をするし、体幹(筋肉)を使いながらストレッチもします。

 

ストレッチは、ヨガに影響を受けているし、ヨガにもストレッチの手法が取り入れられてもいます。ヨガもストレッチも写真に撮ったら、どっちをしてるのか、僕にもわからないものがあります。

それも、以下を読めば理解できると思います。

 

僕はストレッチなんて大嫌いだった。

最初に僕の話で恐縮です。興味のない人は読み進めてください。僕自身は、現在、ヨガスタジオ経営者であり、ヨガインストラクターをしていますが、

 

ヨガに出会う前は、ストレッチが大嫌いでした。

 

本当に大嫌いで、やりたいと思った事もありませんでした。よくスタジオにお問い合わせいただくのが、

「私はお風呂上がりにストレッチ(ヨガの本見て同じポーズ)してますが、そんなにハマるほど楽しくないです。ヨガって何が楽しいんですか?

↑これ本当に多い質問です。ヨガとストレッチ。共通点もたくさんあります。しかし、

 

似て非なるものです。

 

ストレッチが大嫌いだった僕がなぜ、ヨガは大好きになったのか?そして、同じような人がたくさんいるのか?下記を読めばあなたもヨガの虜になるかもしれませんよ。

 

 

これはヨガ?ストレッチ?

さて、下記の画像ですが、ヨガでしょうか?ストレッチでしょうか?

 

問.1

ストレッチ

出典:wikipedia

 

問.2

ペアでストレッチ

出典:wikipedia

 

問.3

ヨガストレッチ

 

解答

問1.ストレッチ (でも、こういうヨガの瞬間あります)

問2.ストレッチ (でも、こういうペアのヨガのポーズあります)

問3.不明。僕もわかりません(笑)

 

とまぁ、画像だけを見るとこれだけわからないんです。

 

ヨガとストレッチの目的の違い

それぞれの目的を知るとかなり両者の区別がついていきます。

 

それは「写真には写らないもの」です。

 

ヨガの目的

古来から伝わる伝統的なヨガは別として、一般的にヨガを行う目的には、もちろん

 

硬まった身体をほぐして、

柔軟な身体を保つ

 

事があります。なので、ヨガとストレッチには、同じような動きはたくさんあります。

 

ただ、ヨガにおいては、身体を柔らかくする事自体を目的とはしていません。

ヨガの目的は

・心を緩めるために身体を緩めている

・心のコントロール

・心身の成長

・深い呼吸を身につける

事です。

 

ストレッチの目的

身体の筋肉にストレッチを掛けて、柔軟性を保ち、良好な状態にします。その際、呼吸も意識的に行うので、呼吸が整い、心身の緊張がほぐれることにも繋がる。

 

主目的が、筋肉のストレッチで、副産物として、心身の緊張がほぐれる。ということですね。

 

 

ヨガには哲学がある

ヨガにはその哲学があります。とは言え、ヨガスタジオに行ってる人が哲学を学ぶわけではありません。

 

ヨガとは、そもそも、身体を柔らかくする事が目的ではないです。身体を通して、「心と向き合うためのツール」なんだと、知っていただけたらと思って、ここでは、哲学があると紹介させていただきました。

 

哲学については、また別の記事でお伝えできたらと思います。

 

 

ヨガとストレッチの歴史の違い

ヨガの歴史はすごく古いです。紀元前4000年ほどと言われています。古代遺跡のモヘンジョ=ダロにも、すでにヨガをする人の記録があるようです。

 

一方で、ストレッチの歴史は、1960年代ころからと、新しいです。

 

 

ヨガテリアでは何が違うか。

ヨガテリアは、もちろんヨガスタジオですのでヨガを行います。

 

あ!

 

大切な事をお伝えるすのを忘れるところでした。

 

ヨガでは、身体(ポーズ)の形を説明するだけでなく、精神面に良い影響を与えるような、言葉があります。

 

先生が、その言葉をレッスン中にふんだんに盛り込みながらレッスンを作っていきます。

ヨガ時の先生の言葉かけ

・癒される言葉

・集中できる言葉

・脱力できるような言葉

だとイメージしていただければ良いかと思います。僕自身、それらの言葉掛けを大切にしています。

 

言葉がけにより、「場」の雰囲気が作られ、「場」の雰囲気により、生徒さんの身体と心にも、良い影響をもたらしてくれます。

 

ポーズが深まったり、気持ちよく動けたり、リラックスするためのホルモン分泌を促進できたり。

 

これらは、ストレッチには無い要素です。

 

 

どちらがおすすめか

以上、ヨガとストレッチについてお伝えしてきました。両者は、身体を扱うことなので、共通点もたくさんあります。

 

あなたは

ポイント

ヨガとストレッチのどちらに興味が湧きましたか?

ヨガかストレッチを取り入れたいことの目的はなんですか?

ヨガには世界観」があります。

 

ヨガをしていると、心身が少しずつ変化して、成長していくんです。それを自分で観察しているのがすごく楽しいんです。ヨガテリアの生徒さんもそういった方が多いです。ヨガってそういう世界なんです。

ストレッチをしているだけでは、感じられない事でしょう。

そして、今ヨガにハマっている人達は、その多くはヨガの「世界観」に魅了されていると言っても良いかと思います。まだヨガを体験してない人は、是非1歩踏み出してください。下記に体験レッスンのご案内を貼り付けておきます。

 

>ヨガテリアの体験レッスンのご案内

 

はじめてのヨガ体験レッスンバナー

豊橋ヨガテリアでヨガを始めよう!

 

共感したあなたに

この記事に共感していただいた方がいれば、すごく嬉しいです。毎月数回、ヨガにまつわることをメールで発信しています。

 

もしあなたが忙しくて、ヨガのことが気持ちから離れてモチベーションがダウンしそうな時も、あなたの手元に何らか背中を押すメッセージが届きます。

 

>SATORU無料メールマガジン登録

(解除はいつでもカンタンに出来ます。)

 

HOMEに戻る

 

  • この記事を書いた人

SATORU

愛知県豊橋市のヨガスタジオ-YOGATERIOR 代表

-ヨガと〇〇の違い

Copyright© 豊橋のヨガスタジオ-ヨガテリア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.