ヨガスタジオに鏡がない理由

SATORUブログ ヨガ

ヨガスタジオには鏡がない理由。【ヨガで五感を大切にする重要な理由】

投稿日:

愛知県豊橋市のヨガスタジオ-ヨガテリア代表SATORUです。

この記事では「ヨガスタジオには鏡がない理由。」についてお伝えしていきます。

 

ヨガスタジオには鏡があったりなかったり。ある方が良いのか?ない方が良いのか?ない理由、ある理由もともにお話します。

こんな方におすすめ

  • ヨガスタジオに鏡がなくて疑問。
  • 今、鏡のあるヨガスタジオに通っている。
  • 今、鏡のないヨガスタジオに通っている。
  • ヨガスタジオってどんなとこか未知。
  • ヨガのことを知りたい。

 

ヨガテリアには鏡はありません。

ヨガテリアには鏡がありません。

最初に言っておきます。当スタジオには大きな鏡はありません。ヨガウェア試着時の鏡はありますが、ヨガスペースには一切鏡はありません。

 

ヨガは鏡を見ないんですか?

ヨガは鏡を見ないんですか?

実はこれはよくある質問です。鏡を見たいという方からよく聞くことですが、

・「自分の身体の形を鏡でチェックしながらやらないと、うまくポーズが取れない」

・「鏡を見たら自分の身体の形がよくわかって、もっとスムーズにヨガのポーズを取れるのに。」

↑と言ったお声をもらいます。(ウチの生徒さんではないですが)

確かにそうなんです。形だけにこだわるなら鏡を見た方が良いでしょう。

 

しかし、ヨガにはもっと大切な目的があります。それは身体の「感覚」に意識を向けるということです。例えば、背骨をネジると言う動きなら、「背骨がネジれている」という事をどうやって感じることができるでしょうか?

それは鏡を見なければ不可能でしょうか?

 

ここ、すごく重要です。

 

背骨ってネジるとちゃんと身体感覚として感じられるはずです。しかし、その感覚が鈍っている人が非常に多いです。

これを言うと、「私は運動神経がよくないから。」「身体が硬いから」と言われる方がおられますが、そんなに高度なことは求めていません。

 

背骨がどんな動きをしているかを五感で感じられるかどうか。これだけです。

 

なぜこんなに五感を大切にするか?

五感を大切にする理由

なぜこんなに五感を大切にするか?これも重要です。

 

人間て、忙しくて、ストレスが溜まっていると、五感が鈍ります。ストレスがたまると、ご飯が美味しくなくなる人いませんか?あなたはどうですか?そんなお話を聞いたことはあるでしょう。

 

まさしくそれなんです。思考回路ばかり使っていると、人間は五感が鈍ります。

 

五感が鈍って何が困るのか?

五感が鈍ると、健康を害します。というより、五感が鈍っている状態そのものが健康ではない状態です。

そして何より、五感が鈍ると、自分の感情も気持ちもわからなくなります。これは生きていく上で非常に困ります。

 

重要なポイント

五感=感情

 

人間て、理屈の中で生きてはいるのですが、生きていく上で、感情はすごく大切です。五感が鈍って感情もしっかり感じられないで、どうやって楽しい日々を過ごしていけるでしょうか?

少し話が展開しすぎるためにここら辺で話を戻します。

 

鏡を見ない理由

あなたの五感はどこにありますか?

意識を五感(身体感覚)に向けたいからです。それが「身体と会話をして、自分と向き合う」と言うことです。

 

あなたの五感はどこにありますか?

少なくとも、鏡に映ったあなたの姿にはありません。あなたが身体に感じている、その感覚は、あなたの中にあります。呼吸の音もあなたの中に聞こえます。鏡を見ていては、その大切な物をずっと見ないままにヨガをすることになります。もはやそれはヨガではありません。残念すぎます。(すみません熱く語ってしまい・・・)

 

鏡を見るときもある。

とはいえ鏡を見るときもある。

ここまでの話を一旦まとめると、鏡を見ない理由は、意識を五感(身体感覚)に向けたいため、ヨガでは鏡を見ません。と説明しました。

しかし、絶対に見てはいけないかと言うと、僕はそうではないと思います。通常レッスンで鏡を見ることはありませんが、もう少し高度な練習をするとき、例えば、インストラクター養成講座などでは、鏡を見ることがあります。

 

しかしながらそれは、「鏡で見た身体の形」と「自分の中の感覚」に差異はないかどうかを感じるための練習です。

ちなみにですが、ヨガテリアには大きな鏡はありません。もし、鏡が無料で販売されていてもいらないです。付けたくありません。

 

それは、僕だけのこだわりではなく、当スタジオの生徒さんが他のヨガに参加されて、鏡を見てヨガをした時に、

「やっぱり鏡はない方がいいです。」と言われていることからも分かります。自分の内側に集中できなくて、気持ちも静かにならないのです。

 

やっぱりヨガするということは、心が鎮まってこそだと思います。

 

追伸:ヨガスタジオに鏡がある理由

危うく忘れるところでした。ヨガスタジオに鏡がある理由。

・上記とは違った考えの先生。スタジオ方針。

・ダンススタジオなどでヨガをしている場合。

こんな感じだと思います。

 

まとめ:

カンタンにまとめます。

ヨガスタジオには鏡がありません。鏡を見れば身体の形は分かりやすいですが、それでは意識を五感(身体感覚)み向けられないからです。そして呼吸を感じられないからです。

 

SATORUより重要なこと。

今回は鏡のお話をしました。鏡がヨガスタジオにはない理由はもうご理解いただけたと思います。

これは僕が今までスタジオを運営してきての経験ですが、身体感覚が鈍っている人が本当に多いです。

 

身体や心に不調を抱えている人がたくさんおられますが、高い確率で、身体感覚が鈍っています。少々表現がキツく聞こえたらすみません。もちろんそれで怒ったりしないのでご安心を。^^

ただ、ここはしっかり指摘して、生徒さんにも知ってもらいたいんです。あなたは身体をしっかり感じてますか?身体とは自分です。自分をしっかり感じてますか?自分を大切にしていますか?

 

なぜこんなにここを強調するかと言うと、僕自身がヨガを始める前は身体を大切にしていなかったんです。もうボロボロでした。半年以上の下痢も放っておいて、全身の痛みも、我慢してたらいつかは治ると思って放置していました。自分の呼吸が浅いかも知りもせず。

 

ヨガでしっかり自分を感じてください。だから鏡は見ないでいいんです。鏡ではなく、自分の五感を敏感にするのです。そうすると人間は自律神経も整うんです。健康になるんです。心も穏やかになるんです。

人間て不思議ですがそうやって出来ているんです。ヨガテリアで一緒にヨガをしませんか?

 

はじめてのヨガ体験レッスンバナー

豊橋ヨガテリアでヨガを始めよう!

 

共感したあなたに

この記事に共感していただいた方がいれば、すごく嬉しいです。毎月数回、ヨガにまつわることをメールで発信しています。

 

もしあなたが忙しくて、ヨガのことが気持ちから離れてモチベーションがダウンしそうな時も、あなたの手元に何らか背中を押すメッセージが届きます。

 

無料メールマガジン

>SATORU無料メールマガジン登録

(解除はいつでもカンタンに出来ます。)

 

HOMEに戻る

 

  • この記事を書いた人

SATORU

愛知県豊橋市のヨガスタジオ-YOGATERIOR 代表

-SATORUブログ, ヨガ

Copyright© 豊橋のヨガスタジオ-ヨガテリア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.