幸せとは人生の選択に責任を持つ

SATORUブログ

幸せとは、人生の選択に責任を持つことから始まる。

2019年9月1日

愛知県豊橋市のヨガスタジオ-ヨガテリア代表SATORUです。

今日は「幸せとは、人生の選択に責任を持つことから始まる」のテーマをお話します。

 

こう思ってる人におすすめ

  • 幸せってなんだろう?
  • 幸せになれない。
  • 幸せになりたい。
  • 成功すれば幸せだと思ってる。
  • お金持ちになれば幸せだと思ってる。
  • 社長になれば幸せだと思ってる。

 

幸せになりたい。

幸せになりたい

「幸せになりたい。」

 

↑この単語だけ聞くと、ちょっと重く聞こえてしまうかもしれないです。^^

 

もう少し軽く表現すると、

・もっと毎日楽しく暮らしたい。

・いつも笑顔でいたい。

・自信を持って毎日を送りたい。

 

こんな感じですね。いろんな表現がありますが、それを集約すると、「幸せになりたい。」ということです。

 

こんなことを言うと、

「幸せになりたい。」って口にした時点で、あなたは「自分は幸せじゃない」って決めてることになる。だから「幸せになりたい」なんて言っちゃダメ!

 

なんて言う人もいます。分かる気もしますが、今回、その意見はちょっと置いておいてください。

 

ちなみに、自分で幸せになりたいのに、幸せにならない人生ばかりを選んでしまう人は、「幸せになってはいけないという禁止令」があるかもしれません。それは今回の内容よりも重大な問題です。別記事で掲載しているのでそちらを参考にしてください。

 

 

 

どうなったら幸せなの?

GOAL

何かを達成したいとき、ゴールがないと、決してたどり着けないですよね?それと同じで、幸せになるって言うのも、ゴールが必要です。

 

では、一体どうなったら、あなたは幸せですか?

 

なかなか一口では言えないものですね。すぐ考えつかない人も、大丈夫です。ここでは、「あ、自分は幸せの定義も決めないで幸せになりたいと言っていたんだな」と気づけばバッチリです。

 

それも気づきの一つ。人間は気づきから成長が起こります。

(と偉そうに言ってますが僕もすぐには答えられないですよ。)

 

では、僕と一緒に考えてください。

 

お金持ちになったら幸せ?

お金持ちになったら幸せなんでしょうか?

 

お金持ちになりたいですよね?もし思ってたら、それを否定する必要はないです。お金持ちになりたいって言うのは、何も悪いことではないです。

 

では、お金持ちになったら必ず幸せですか?実際、お金持ちでも幸せではない人はたくさんいます。

 

お金持ちになっても幸せではない状況って想像できます?揉め事もあるかもしれないです。プレッシャーもあるかもしれないです。

 

お金持ちになることを目指すのは、もちろん素晴らしいことです。人に貢献して、お金をもらうので、たくさんの人を幸せにして、その対価をもらうのだから、立派です。

 

もちろん、そのままストレートに、お金持ちになって幸せになる人はたくさんいます。と言うことは、お金持ちになって幸せになるか、幸せにならないかは、わからないですよね?

 

それ自体に答えは無いようです。

 

社長になったら幸せ?

出世したら幸せですか?では社長はその会社で1番幸せでしょうか?

 

でも実際、社長よりも幸せな平社員はたくさんいます。もちろん、そのままストレートに、社長になって幸せになる人もいます。

 

と言うことは、 社長になることで幸せになるか、ならないかはわからないですよね?

 

それ自体に答えは無いようです。

 

離婚したら不幸せになる?

これ女性によくある質問です。「離婚したいのですが、子供がいます。離婚すればいいのか?離婚しない方がいいのか?」

 

女性が一人でお子さんを連れて、生計を立てるのは、きっと苦労もあるでしょう。しかし、その後、素敵な方と出会って、もっと幸せになるかもしれない。

 

又は、働いて生計を立てることが辛すぎて、離婚したことを後悔するかもしれない。子供も、離婚した両親を恨むかもしれない。

 

しかしまた、その後は子供も成長したら、わかってくれるのかもしれない。

 

いろんな可能性がありませすね。その先はどうなるかはわからない。

 

と言うことは、 離婚することで幸せになるか、ならないかはわからないですよね?

 

それ自体に答えは無いようです。

 

幸せの条件とは。

心理学的にも、哲学的にも、幸せの条件は定義されています。幸せの学問「幸福学」という分野もあります。このことは別記事で紹介したいと思います。

 

 

人生の選択に責任を持つ。

人生の選択に責任を持つ。

人の人生はそれぞれです。いろんな選択肢があるはずです。そしてその選択肢は自分で選べます。

 

人生はチャレンジすることもできる。

→うまくいくかもしれない。

→うまくいかず、苦労するかもしれない。

 

人生はチャレンジしないこともできる。

→気楽に生きていけるかもしれない。

→後悔するかもしれない。

 

実際には、後悔した後に、やっぱりよかったと納得したり、またその逆であったり。人生の可能性の枝分かれはもっともっと細かくなります。

 

さて、僕の答えを出します。

 

どの人生が幸せなのかは、本人にしかわからない。そしてその選択した結果に「責任」を持てないと、幸せになれないです。

 

ここで言う責任とは、「自分で納得しているか」です。自分で選んだ人生はその結果がどうであれ、選択した自分のことに「納得」していれば、人は幸せです。

 

人は自分の「人生の選択に責任を持つ」ことで幸せになれる。

 

逆にいうと、(繰り返しになりますが)

 

選択した人生の結果に「責任」を持てないと、幸せになれないです。

 

 

まとめ:「幸せとは、人生の選択に責任を持つことから始まる。」

まとめます。

幸せになりたいのは誰でもそうでしょう。しかし、幸せになりたいという気持ちはあっても、いざ、「どうなったら幸せか?」と聞かれるとすぐには答えられないものです。

 

お金持ちになっても不幸せな人がいる。

社長よりも幸せな平社員はたくさんいる。

離婚して幸せな人もいるし、後悔する人もいる。

 

ヨガインストラクター&心理カウンセラーの僕として思う幸せとは、「人生を自分で選んで、その結果には責任を持っていること。(納得していること。)」

 

です。それによって人生の選択に自信を持っている人は幸せです。

 

あなたは今の人生の選択に対して責任を持っていますか?(納得してますか?)

 

はじめてのヨガ体験レッスンバナー

豊橋ヨガテリアでヨガを始めよう!

 

共感したあなたに

この記事に共感していただいた方がいれば、すごく嬉しいです。毎月数回、ヨガにまつわることをメールで発信しています。

 

もしあなたが忙しくて、ヨガのことが気持ちから離れてモチベーションがダウンしそうな時も、あなたの手元に何らか背中を押すメッセージが届きます。

 

>SATORU無料メールマガジン登録

(解除はいつでもカンタンに出来ます。)

 

HOMEに戻る

  • この記事を書いた人

SATORU

ヨガスタジオ-YOGATERIOR 代表 「身体と心の両面を整えるヨガ」をコンセプトに活動。2015年よりアジア最大級のヨガイベント「横浜ヨガフェスタ」講師を担当。現在、全国各地でワークショップ・講演を開催中。 /スタジオ経営者/ヨガインストラクター育成講師/心理カウンセラー/心理学・メンタルヘルス講師/ヨガ×心理学ヨガリボーン考案者/美姿勢ヨガライフ考案者 著書(電子書籍):生徒の心に響く「ヨガ誘導の言葉」がある。

-SATORUブログ

Copyright© 豊橋の少人数制ヨガスタジオ-ヨガテリア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.