不安で背中を押して欲しい

SATORUブログ

【背中を押す言葉】行動すると決めけたけど不安で怖い人へ。【ヨガ動画あり】

2019年8月10日

仕事や恋愛でも、背中を押す言葉が必要な人へ。

今回は、かなりピンポイントの方に向けた内容です。

行動すると決めけたけど不安で怖い人へ、【背中を押す言葉】をお送りします。

こんな方におすすめ

  • 今から行動する。
  • 不安・怖い。
  • 背中を押して欲しい。

 

この記事を読んでいただいて嬉しいのですが、今日はちょっと、僕の思いを強めに出してお伝えします。だから、今日はみなさんが僕に相談しにきたようなカタチですからね。

 

だから失礼のないように、しっかり僕の話を聞いてくださいね。(強気・冗談です)

 

多少強気ですが気を悪くしないでくださいね?ちゃんと背中思いっきり押しますから。では始めます。

 

今、行動するって決めたのに、やっぱり怖くて、それを辞めてしまいたくなるくらい不安なんですね?

落ち込んでる人

まず言っておきます。よく決心しましたね。勇気がいたでしょう?尊敬します。1歩踏み出すのは勇気とエネルギーと未来のイメージ力がいるから。僕も行動するって言って、ビビって出来なかったことは何度でもあります。

 

あなたは今、せっかく決めたのに、辞めようとも思ってるのですか?では辞めたらどうですか?別に人間はみんながポジティブに行動する必要はどこにもないんです。

 

辞めて、あなたが幸せなら、それでいいと僕は思います。でも、それでもやっぱり行動したいんですよね?そうですか。では一つ質問です。

 

今回行動しようと決めた、その行動を今まで躊躇してたのはどうしてですか?何か昔、失敗したからですか?その失敗した時のことは思い出せますか?

鎖

その時、どんな思いをしましたか?その思いをもうしたくなくて、行動を制御していたのですよね?

 

人間は、頭がいいんですよ。だから同じ失敗したくなくて、行動を制御する為に「柵」を作ります。

柵を作ることで、

・何かがぶつかって来ないように

・敵が襲ってこないように

なります。

柵を作ったことで、一安心ですよね?。これで一件落着です。ある人にとってはそれで本当に解決なんです。だってそうでしょ?もう柵があるから。傷つかない。その代わり柵があると自分も行動もできなくてそこから外には行けないけど

 

先ほど言いましたよね?別にみんながポジティブに行動する必要はないです。行動しないと決めて、あなたが柵の中で幸せなら僕はそれでいいと思います。

 

行動する・行動しない。それ自体に答えはない。答えはあなたがどうしたいか。それが答えです。常にあなたは選択することができる。

 

以前作った柵はちゃんと機能していて、そこにいれば敵が襲ってくることもなくなった。だけど、その柵がやはり窮屈であったり、邪魔になっているんですよね?それが答えですね。

 

ということはその柵の扉を、少なくとも少しは開ける作業が必要です。自分がそこから出ていくことが出来るかもしれないけど、扉を開けるということは、敵が襲ってくるかもしれない。

 

つまり、不安を感じないように作った柵の扉を開く時は、不安なんです。当たり前のことなんです。行動するということは、不安になるものなんです。

 

言い換えると、今、不安ということは、しっかりと扉を開いたということなんです。

door

不安を消し去る方法は正直ないと思います。だけど、少し軽減させる方法があります。足が震えてでも前に進んでいって、得たいものをよくイメージしてください。

 

旅立つときはなんらか不安があったり、場合によっては何かを失ってでも旅に出ます。失うものがあるのは悲しいかもしれないけど、それ以上の宝島があるから旅立てるわけです。

 

うまく宝島までストレートには行けないかもしれない。アクシデントや、問題も何度も起こるかもしれない。一瞬は後悔するかもしれない。でも行こう!

 

きっと柵の扉を開けて、旅だったら何かを学び、仲間と出会うかもしれない。柵の中にいては見えなかったものが見えて、今よりも強くなってるさきっと。

片手を突き上げる

乗り越えた先、宝島には、素晴らしいものがたくさんある。人との出会いや、経験。成長した自分。旅立つ前に失ったもの以上のものを必ず手に入れている。

 

さあ、足が震えても、目をキラキラさせて。

 

冒険の旅に出よう!

 

 

はじめてのヨガ体験レッスンバナー

豊橋ヨガテリアでヨガを始めよう!

 

不安な気持ちをしずめる夜のヨガ

↑「不安な気持ち」って身体と呼吸とも関係しています。

理屈よりも、ヨガをおすすめします。

チャンネル登録をしてヨガを習慣にしてください。

不安な気持ちはしずまります。

 

共感したあなたに

この記事に共感していただいた方がいれば、すごく嬉しいです。毎月数回、ヨガにまつわることをメールで発信しています。

 

もしあなたが忙しくて、ヨガのことが気持ちから離れてモチベーションがダウンしそうな時も、あなたの手元に何らか背中を押すメッセージが届きます。

 

>SATORU無料メールマガジン登録

(解除はいつでもカンタンに出来ます。)

 

HOMEに戻る

  • この記事を書いた人

SATORU

ヨガスタジオ-YOGATERIOR 代表 「身体と心の両面を整えるヨガ」をコンセプトに活動。2015年よりアジア最大級のヨガイベント「横浜ヨガフェスタ」講師を担当。現在、全国各地でワークショップ・講演を開催中。 /スタジオ経営者/ヨガインストラクター育成講師/心理カウンセラー/心理学・メンタルヘルス講師/ヨガ×心理学ヨガリボーン考案者/美姿勢ヨガライフ考案者 著書(電子書籍):生徒の心に響く「ヨガ誘導の言葉」がある。

-SATORUブログ

Copyright© 豊橋の少人数制ヨガスタジオ-ヨガテリア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.